「ステさん道中記」
ツーリングレポートや日常の出来事などを、 徒然なるままに記した日記です
プロフィール

ステ三郎

Author:ステ三郎
バイクツーリングやその他諸々日々の出来事を、徒然なるままに書き続けて行けたらいいなと思っています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー&アーカイブ(Tree)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽井沢~草津ツーリング

今や毎週の定例になりつつある仲良し組のツーリングに行って来ました。
前夜は、興奮を抑えるため寝酒を飲んだのですが、焼酎が切れてしまい、52度の強い酒を飲むはめに。
そのおかげで朝はちょっと残り気味です。

IMG_1441.jpg


待ち合わせの高坂SAに向かいました。
ん?・・・
見慣れたバイクが走ってるなぁ。
どう見てもあの後ろ姿は隊長だよなぁ。
待ち合わせ時刻の20分前、高坂まではあと5分ほどのところです。
さすが隊長!相変わらず早いね!!o `_´)○☆
そういうわけで、待ち合わせ時刻の15分も前に着いてしまいました。

皆無事に集合し(つか、正確に言うと集合してました)、出発前から盛り上がってます。
しばらく会話を楽しんだあと、いざ出発です!

今日は上信越道を松井田妙義で降り、軽井沢を抜けて草津まで走り、万座ハイウェー、鬼押ハイウェーを通ってもどって来るルートです。
紅葉も楽しめそうだし、ワクワクするなぁ!

上信越道をしばらく走り、甘楽PAで休憩します。
天気予報では午前中は晴れ、午後から曇りとのことでしたが、果たして天気はどうなのかな。
せっかくの紅葉ツーリングなので、お日様のもとで走りたいものです。

再び上信越道を走り、松井田妙義を目指します。
私はこの辺りの景色が結構気に入ってます。
妙義山を代表に、岩山が連なる風景は、なんとも言えない不思議な雰囲気を感じさせてくれるものがありますからね。

・・・・・ありゃ!ヽ(`д´;)/
高速の掲示板に雨注意とあります・・・
なんじゃこりゃぁ!!(ノ`´)ノ┫:・.

・・・なんとか気を鎮めて、松井田妙義ICを降りました。
ここからはR18を走って碓氷峠を越えます。

・・・・・ありゃ!ヽ(`д´;)/
山道に差し掛かった途端、いきなり路面がウェット状態になりました。
いきなりしらけるなぁ・・・
とにかく慎重に運転します。

峠を越える頃になると、だんだん路面も乾いて来て、いい具合に走れるようになりました。
途中からR146(・・・でしたよね)に入り、草津方面に向かって北上します。
ところどころ紅葉が見られ、なかなかいいんでないかい!

IMG_1423A.jpg     IMG_1424A.jpg

志賀草津道路に入り、お約束の道の駅で休憩します。
バイクを停めようと、サイドスタンドに足を伸ばすと何か変な光景が目に入りました。

・・・・・ありゃ!ヽ(`д´;)/
なんと左足のブーツの底がベロンと半分むけてます!<("0")>
歩く時は左足を30㎝くらい上に上げなければ歩けません。_| ̄|○
う~ん、どうしたものか。
近くのコンビニまで行って瞬間接着剤でも買って来るしかないか・・・
悩んでいると、そこに救う神あり。
はじめ氏が差し出してくれた黒のビニールテープ。
爪先から5㎝ほどのところをグルグル巻きにして無事修理完了!
なんとか事なきを得ました。
はじめ氏、感謝!!!
(赤や白のテープだったら面白かったのになぁ!・・・と言って喜んでいた人を私は決して忘れない・・・

「昼飯をどこで食べようか」ということになり、ここで食べるより白根山まで行けばレストランが有りそうだからそこで食べよう、ということで、一同白根山へ向かうことにします。
途中霧が出て、なかなか幻想的な光景の中を走ります。

IMG_1428A.jpg     IMG_1432.jpg

そうこうするうちに、白根山に着きました。
時刻は既に午後1時を回っています。
そろそろ腹が減って来ましたね。
さ!待望の昼飯だよ!!

食堂に入り、人気のある「白根山噴火ラーメン」とやらを一同注文しました。
うんうん、見た目はなかなかいけそうだね!
喰うぞ!!

IMG_1435.jpg

・・・・・(T T)
多くを語りたくありません・・・

食後30分ほど休憩したのち、帰路につきます。
万座ハイウェー、鬼押ハイウェーを走り継ぎます。
観光シーズンのせいか、バスが多くてストレス溜まり気味の走行が続きました。
浅間山も雲でその姿を見せてくれませんでした。

IMG_1436.jpg

軽井沢の町に降りて最後の給油を済ませ、上信越道に乗りました。
横川SAで休憩の後、解散式です。
いつものことながら、楽しかったツーリングも終わりに近づき、寂しさを感じる瞬間です。

IMG_1438A.jpg

今回も非常に楽しいツーリングでした。
気の合った仲間とのツーリングはやっぱ最高ですね。
バイクに乗っていて本当に良かったと心の底から思いました。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

ステ様、お疲れ様でした。
いやぁ、ツーリングって本当にいいもんですね。
また行きましょうね
2006年10月24日 00時31分/choi #- / URL/[編集]


なんと!
超早レスありがとうございます!!

ホント、このあいだのツーリングも楽しかったです。i-179
これからも末永いお付き合いをお願いしますね!i-235

てか、choiちゃん、おれなんかよりヘビーなペースでツーリング行ってるようだけど、大丈夫っすか?いろいろと。i-229
2006年10月24日 00時35分/ステ三郎 #8wWOI1H6 / URL/[編集]


>赤や白のテープだったら面白かったのになぁ!・・・と言って喜んでいた人を私は決して忘れない・・・

ゲッ!それ僕が言ったような…
冗談っすから、また呑みに行きましょうよ!!
2006年10月24日 19時47分/Kei-1 #nL6A2.tM / URL/[編集]


ステさん、どうもです。(^o^)ノ

無線最高でした!
ステさんも無線局免許を再申請して始めましょう。

紙で申請したほうが楽ですね。
紙で申請しましょう。

↓1.とりあえず読みましょう。
○旧コールサイン復活
http://tsscom.co.jp/hosho/kyucall.html

↓2.申請書類をゲットしましょう。
○【開設】 無線局免許申請書(一式)
http://www.kanto-bt.go.jp/ru/ama/dl/index.html

↓3.申請書類を記入しましょう。
○再免許の申請手順(記入例付き)
http://tsscom.co.jp/hosho/saimen.html


↓不明な点はココで解決
○総務省 電波利用ホームページ 無線局開局の手続き・検査
http://www.tele.soumu.go.jp/j/proc/index.htm

○アマチュア無線Q&A TOP
http://tsscom.co.jp/hosho/qa_top.html
2006年10月24日 23時53分/はじめ #RaJW5m0Q / URL/[編集]


Keiちゃん>
もちろん、冗談すよ。
また呑みに行きましょう!
ただ、来月に入ってから2~3週間は、ちょっと忙しくてなりそうなので、行けないかも知れません。
ヒマになったらお声掛けしますね。i-184i-270i-271i-57i-195i-196

はじめさん>
このあいだは本当に助かりました。i-179
いろいろと詳しいリンク先を調べていただいて、感謝でございます。
無線をやるやらないにしろ、コールサインの再申請はする・・・かも知れません。(;^_^A
参考になる情報をありがとうございました。i-179

2006年10月25日 11時45分/ステ三郎 #8wWOI1H6 / URL/[編集]


先日はお疲れ様でした~。

なんか無線隊から「とれ~、とれ~」
とプレッシャーが激しくなってますね。
僕も今オフシーズンには何とかしなくちゃいけないのかなあ。。

ともあれ、又今度ごいっしょしましょう。(昼も夜も♪)
2006年10月25日 19時26分/どっか #- / URL/[編集]


どっちゃん、どうも!

>ともあれ、又今度ごいっしょしましょう。(昼も夜も♪)
了解で~す!
言われなくてもご一緒させていただきますよー )^o^(
無線の件は、私もじっくり検討させていただきます。i-179

2006年10月25日 21時57分/ステ三郎 #8wWOI1H6 / URL/[編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけコメントを伝えます。ブログ上では公開されません。


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ste36.blog72.fc2.com/tb.php/71-e4372962
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

軽井沢、碓氷ツー(無線デビュー!)

今日は同じK1200S乗りのchoiさん主催のツーリングに参加です。 集合は関越の高坂SAです。 Web上の計算では、通常1時間はかかります。 さらに都内を抜けて練馬ICへ出るまでに1時間はかかると予想。 4:30起床 → 5:30バイク出し&セッティング → 6時出発。 珍しく都内が空 K1200Sの軌跡【2006/10/24 22:24】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。