FC2ブログ
「ステさん道中記」
ツーリングレポートや日常の出来事などを、 徒然なるままに記した日記です
プロフィール

ステ三郎

Author:ステ三郎
バイクツーリングやその他諸々日々の出来事を、徒然なるままに書き続けて行けたらいいなと思っています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー&アーカイブ(Tree)

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

+ アーカイブ
 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



X4との旅(第14回) 六日目(前編)

2004.5.6(木)

7時前に目が醒めました。
今回のツーリングを通じて言えることですが、キャンプ地での朝の起床が全体的に早いですね。
何年か前までは8時~9時くらいまでグズグズと寝ていたのですが、最近は7時くらいまでには起きるようになりました。
歳をとった証拠でしょうか?(;^_^A

今日の朝飯はラーメンです。
カップ麺のカップは、あとでゴミとなって結構かさばるので、袋物のラーメンの方がキャンプでは重宝します。
一応、作る楽しみもありますしね。(つっても煮るだけですが・・・)
朝はお粥だ!とばかりにパックのご飯を毎日持ち歩いていますが、まだ一回も食べていません。
底にご飯粒がこびり付いた鍋の後始末が面倒、というのが主な理由です・・・

朝食を済ませ、しばらくまったりします。
私は、キャンプに行った時、この「まったり」の時間を特に大切にするようにしています。
大自然の風景と一体化し、最近煩わしさばかり感じられるようになってきた「日常」から、少しでも遠ざかった場所に身を置きたいからです。
そのためには道具も妥協しません。
腰掛けるための折りたたみ式の椅子は、バイクに積載可能なギリギリの大きさのものをいつも持ち歩いています。(`へ´)

少し靄のかかった湖が、幻想的な世界へといざなってくれます。

20060830145917.jpg  20060830145944.jpg

・・・そろそろ出発の準備に取りかかります。
キャンプの時は、リヤシートに積む大型のキャンピングバッグと、リヤシートから左右に振り分けるバッグを持って行きます。
大型のバッグはシートに固定するので、キャンプ地に着くまでは開けられません。
と言っても、このバッグは、バッグ下方に付いているベルトをシートの下の留め具に留めてバッグを固定出来るので、バッグをゴムのロープ等で固定する必要はありません。
ただ、バッグ自体がかなり大きいので、私は念のためゴムのネットを上から被せて固定しています。
だからこのバッグには、テント、テント用のポール、寝袋、予備のガスカートリッジ等を入れています。

左右の振り分けバッグは、いつでも中の物を取り出すことが可能なので、片方には、寒くなった時に着るアンダーシャツと着替え類などを、もう片方には、休憩時にもしかしたら使うかも知れない、コッフェル、ストーブ、ガスカートリッジ、食料、コーヒーカップ、等を入れています。
林道を走っていた頃は、景色のいいところでお湯を沸かしてラーメンを作って食べたり、コーヒーを飲んだりしていましたが、最近では林道を走ることもなくなったので、キャンプ地に着くまでそれらの物を使ったことはありません。

無事荷物を積み終え、8時20分にキャンプ場をあとしました。
今日は快晴です。
本日のルートは、下呂を経由して、宿場町で有名な、馬籠、妻御宿に立ち寄る予定です。

まずはキャンプツーリング時の定番、温泉探しです。
途中、郡上八幡でマップルに載っている温泉を探しますが見つかりません。
と言うか、場所は確かにそこなのですが、有るべき所に温泉が有りません。
痕跡すら残っていません。
今年の4月発行の地図なのに無い。
どういうことなんでしょうか・・・

仕方がないので、とりあえず風呂はあきらめて、下呂に向かうことにします。
クネクネの峠道で、地元ライダーらしき走り屋達を何回か先に行かせ、のんびりと走ります。
山道を抜けると、景色が開け、素晴らしい眺めになりました。

しばらく走ると、左側の道沿いに川が流れており、鯉のぼりが渡してあります。
田舎の道を走っているとよく見かける光景ですが、いつ見てものどかな雰囲気でいいですね。
シャッターチャンスとばかりにバイクを止めます。
しかし道路の上からだといまいちアングルが良くありません。(にわかカメラマン気取り?)
来た道を少し戻ると、河原に降りる小道がありました。
河原に降りて、鯉のぼりの方向を見ると、なかなかのいい眺めです。
鯉のぼりがちょっと小さくなってしまいますが、背景に山と青空が配置され、なかなかの構図です。(ホントかな?)
視点をちょっと変えただけで、風景というものはずいぶんと変わるものですね。
今回は初めてデジカメを持ってのツーリングとなりましたが、今までのフィルム入りのバカチョンカメラと違い、次々と気軽に撮影出来るのがいいですね。

20060830154312.jpg

・・・続く

スポンサーサイト




この記事に対するコメント

まったり走り、ゆっくり休憩、そしてキャンプ、、これは究極のツーリングかもしれませんね。
下呂温泉には入りました?
2006年09月03日 06時37分/choi #- / URL/[編集]


choiちゃん、どうもです。

キャンプツーリング中の温泉入浴は大好きなのですが、唯一の難点はお湯につかってサッパリしたあとに、再び革パンを履かなければいけないことですねi-181
次回、温泉の話が出てくる予定です。i-179

2006年09月03日 08時18分/ステ三郎 #8wWOI1H6 / URL/[編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけコメントを伝えます。ブログ上では公開されません。


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ste36.blog72.fc2.com/tb.php/53-4bdff74d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)