FC2ブログ
「ステさん道中記」
ツーリングレポートや日常の出来事などを、 徒然なるままに記した日記です
プロフィール

ステ三郎

Author:ステ三郎
バイクツーリングやその他諸々日々の出来事を、徒然なるままに書き続けて行けたらいいなと思っています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー&アーカイブ(Tree)

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

+ アーカイブ
 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



X4との旅(第9回) 三日目(中編)

店の中に入りました。
お客は私だけのようです。
前回来た時は、郵便配達の人が食事をしていて、いろいろバイクの事を聞かれました。
どこから来たのか、どこへ行くのか、今日はどこに泊まるのか・・・
かと言って決して押しつけがましいわけではなく、逆にとても親しみを感じさせる会話をしていただきました。
これも地方ならではの良さですね。

テーブルに座りメニューを見ます。
うーん迷う・・・
鱈煮もいいが、焼き魚も捨て難いなぁ・・・
さんざん迷った挙げ句、結局活きの良さを味わいたくて「刺身定食」を注文しました。
待つこと20分、出て来ました。

・・・す、凄い!! (`O´ノ)ノ

2種類の白身魚(鱈ともう一品?)の刺身が合計15切れほど、甘エビ(人差し指大)の刺身が5本、イカそうめんが一握りほど、それにホタテの刺身がが5切れほど入っています。
それと、魚の身がたくさん入った具だくさんの味噌汁と、げそ揚げと、漬け物がついてなんとたったの1,200円!
東京ではとうてい信じられない値段です。
活きのいい魚料理を堪能し、超満腹になって店を出ました。
私とすれ違いに、親戚一同的団体客がどやどやと店に入って行きました。
ラッキー!

ここからひたすら走って、富山あたりのキャンプ場を目指すつもりです。
一服して走り出しましたが、あまりの満腹感からか極度の睡魔に襲われます。(~0~)ファ~~
すぐにドライブインに入り、30分ほど休憩しました。
眠気は醒めたので、再び走り出します。
雲行きがだいぶ怪しくなって来ました。
20060822134804.jpg

途中渋滞しているところもありましたが、概ね順調に走ります。
ほどなく富山市に入り、マップルで紹介されている高岡二上山キャンプ場を探します。
・・・が、なかなか見つかりません。
途中、歩いている人に聞くと、もう1本先の交差点を曲がるとキャンプ場へ続く道があるとの事。
言われたとおりにその道を行くと、やがて山道になり、つづら折れの道になりました。
くねくねと曲がりながら標高を上げて行くと、やがて見晴台に出ました。
高岡の町が眼下に広がり、素晴らしい眺めです。
20060822134819.jpg

そこから先の道はまた下りになっています。
ん?キャンプ場はどこにあるんだ??(;^_^A
またしても空振りかと思い、もう一度今来た道を戻ります。
と、1台のバイクとすれ違いました。
キャンプ道具らしきものをリヤシートに積んでいます。
と言うことは、やはりさっき行った方向にキャンプ場があるんだろうか?
必死の思いでUターンし(笑)、再度チャレンジです。
今度は見晴台を通り過ぎてしばらく走って見ます。
と、キャンプ場入り口の案内が見えて来ました。
やった!!
いつもの事ながら、初めて行くキャンプ場を無事見つけられた時の気持ちはなんとも形容し難いものがあります。
もし見つからなかったら、次のキャンプ場までまた何十㎞と走らなければならないかも知れず、とりあえず宿を確保した安心感でほっと肩をなで下ろす瞬間です。

・・・続く

スポンサーサイト




この記事に対するコメント

宿泊を決めずに旅に出ることは小心者の私にはとても真似できません。
最近は通勤電車の中でステさんのブログを読んでるので、一日2回のupをお願いします。
2006年08月23日 08時38分/choi@電車 #- / URL/[編集]


キャンプ道具さえ持っていれば、何も恐れることはありませんよ。
中央高速の韮崎ICで降りたところから30分ほど走ったところに、絶好の野宿キャンプ地があります。
結構有名なので、それなりに人が居ますが・・・
今度イキますか?

いくらヒマ人の私でも、一日2回のUPは結構しんどいペースですね・・・(;^_^A

2006年08月23日 14時10分/ステ三郎 #8wWOI1H6 / URL/[編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけコメントを伝えます。ブログ上では公開されません。


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ste36.blog72.fc2.com/tb.php/44-aa0968f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)