FC2ブログ
「ステさん道中記」
ツーリングレポートや日常の出来事などを、 徒然なるままに記した日記です
プロフィール

ステ三郎

Author:ステ三郎
バイクツーリングやその他諸々日々の出来事を、徒然なるままに書き続けて行けたらいいなと思っています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー&アーカイブ(Tree)

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

+ アーカイブ
 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



X4との旅(第5回) 二日目(中編)

キャンプ場をあとにし、磐梯山を右に見ながら国道49号線を走ります。
今日は昼食に喜多方ラーメンを食べるつもりなので、まだ2時間ほど時間をつぶさなければなりません。
まぁ、どっちみち急ぐ旅ではないので、国道を外れ、交通量の少ない県道を走ることにします。

畑に囲まれた道を時速40~50㎞/hくらいで流していると、左側に見事に雪を被った飯豊連峰が見えて来ました。
「なんなんだ!この素晴らしい景色は!!」思わずヘルメットの中で叫んでしまいました。
20060817205544.jpg

どうせ時間をつぶすなら風呂にでも入るか・・・
地図で調べると、喜多方の町から5㎞ほど北へ行ったところに「喜多の郷」という道の駅があり、入浴施設を併設しているようなので、早速向かいます。
国道121号線を北上し、10分ほどで到着しました。
なかなかきれいな道の駅です。
「蔵の湯」という温泉風の入浴施設があります。
中に入ると、結構広い。
健康ランドと比較しても遜色がないほどです。
ゆっくりと湯に浸かり、十分に充電しました。
2004-0502-1104.jpg

風呂からあがり、時計を見ると、ようやく11時を過ぎました。
いよいよ喜多方ラーメンだ!

来た道を引き返し、喜多方の町に入ります。
少し行くと、去年入ったラーメン屋さんがありました。
結構美味しかった記憶があるので、今年もここにしましょう。
道路脇にバイクを停め、店に入ります。
時間が早いせいもあってか、店内はそれほど混んでいません。
席に着き、醤油ラーメン大盛りを注文しました。
ほどなく出て来たラーメンに、早速箸をつけます。
麺はやや平たく太めでコシがあります。
スープはしつこくなく、それでいてコクがあります。
バカウマ!さすが喜多方ラーメン!!
スープも全部飲み干し、満腹になって店を出ました。

さて、これからはひたすら西に向かいます。
山あいの国道459号線を走って、新潟市近辺まで抜ける予定です。
この道は、ツーリングマップルの推奨ルートにもなっていて、「変化に富んだ絶好のツーリングコース」との注釈が付いています。
最初のうちは、山の中のせまいつづら折れのクネクネ道が続きます。
対向車に注意しながらしばらく走ると、道幅が広くなり、視界も開けて快適な走りを楽しめるようになりました。
確かに推奨ルートというだけあって、素晴らしい眺めが続きます。
20060819110438.jpg

宿泊地を決めていない気楽さで、ひたすらのんびり走ります。
宿の予約をしないのはそのためです。
こういう時に、トルクフルなX4のエンジンは絶大な威力を発揮します。
ギヤチェンジ不要、まんまオートマの走りを続けます。
快晴のもと、こんなに素晴らしい景色に恵まれながら、スピードを出して目を三角にして走っても一文の得にもなりません。
時間の束縛から解放された時を過ごすことの歓びを、胸一杯満喫しながらゆっくりと流します。
このままこの時間がずっと続いたらいいのに・・・
もう東京には帰りたくないな。
今からこんな気持ちになって、旅から帰って無事社会復帰出来るのだろうか?
そんなよけいな心配までしてしまいました。

・・・続く

スポンサーサイト




この記事に対するコメント

ツーリングマップル東北版は横に持ちながら見させてもらってます。

R459、確かに面白そう!
是非今度走ってみたいです。

福島出身なのに福島の道を全然知らないどっかでした。。。
2006年08月19日 14時42分/どっか #- / URL/[編集]


どっちゃん、どうもです。

この時間にパソコンに向かってるということは、もしかして今日も仕事ですか?
だとしたらご苦労様です(合掌)。

>ツーリングマップル東北版は横に持ちながら見させてもらってます。
ありがとうございます。
私もこれを書きながら、いろいろ当時のことを思い出して、再びあのルートをトレースしてみたくなりました。
猪苗代湖一泊、新潟一泊の二泊三日で可能だな・・・
どっちゃんには二泊三日という日程はキツイかな?
もし都合が良かったら付き合ってくださいね!(^o^)

2006年08月20日 08時46分/ステ三郎 #8wWOI1H6 / URL/[編集]


ステさん、東京に戻りたくない気持ちよ~~~~く分かります。
東北には車でしか行ったことがないのでバイクツーの参考にさせていただきます。
地図があればもっと良いのにな~
2006年08月21日 08時30分/choi@電車 #- / URL/[編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけコメントを伝えます。ブログ上では公開されません。


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ste36.blog72.fc2.com/tb.php/40-9a6374ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)