FC2ブログ
「ステさん道中記」
ツーリングレポートや日常の出来事などを、 徒然なるままに記した日記です
プロフィール

ステ三郎

Author:ステ三郎
バイクツーリングやその他諸々日々の出来事を、徒然なるままに書き続けて行けたらいいなと思っています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー&アーカイブ(Tree)

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラを持ってぶらりお散歩(石神井公園編)

先日、石神井公園へ行って来た。
目的は散策と写真撮影。
シリーズ第2弾だ(笑)。

自宅を出て、千川通りに沿って江古田,桜台,練馬と抜け、富士見台から千川通りを離れ、裏道に入る。
昨日までのグズついた天気とは裏腹に、今日は良く晴れていて、厚着をしていることもあって歩いていると軽く汗ばむほどである。
1時間40分ほどで石神井公園に着いた。

石神井公園には大きな池がふたつある。
東側が石神井池、西側が三宝寺池だ。
まずは石神井池に沿って歩く。
天気が良いせいか、結構人が出ている。
足漕ぎ式の船に乗る人、岸辺で釣りをする人、手製の船を操縦する人など、皆思うままに休日の午後を楽しんでいる。

IMG_3226a.jpg   IMG_3220a.jpg

水面にはいろんな水鳥が気持ち良さそうに泳いでいる。

IMG_3216a.jpg   IMG_3213a.jpg

池に沿った道を散策する人達。

IMG_3265a.jpg

石神井池を端から端まで歩き、道路を渡ると三宝寺池に出る。
石神井池はどちらかというと、子供と一緒にボートに乗ったりして家族連れで楽しむ人達が多く見受けられるが、こちらの三宝寺池はわりと年齢層の上の人が多いようだ。
木立に囲まれた、より自然に近い落ち着いた雰囲気が、静かに午後のひとときを過ごしたいと思う人達に好まれるのかも知れない。
外周に木道が続く。
その上をゆっくりと散策する。

IMG_3239a.jpg   IMG_3252a.jpg   IMG_3249a.jpg

この池に住んでいる鳥たちの名前が出ているが、アヒルは無い・・・・・(;^_^A
いったいどこから来たのか??

IMG_3238a.jpg   IMG_3236a.jpg

ぐるっと一周して戻って来ると、三宝寺池の入り口にある茶店風の飲食店が目に付いた。
今日はまだ昼食を摂っていないので、急に空腹をおぼえる。
この店は座敷に座ってゆっくりと食事が出来るので、そこに入ることにした。
店の写真撮影は禁止されているらしいので、遠巻きに1枚撮らせていただき、座敷ではなく隅っこの縁台風の席に腰掛けた。
メニューには麺類やごはんものの他に、おでんや煮込みなどもある。
温かいおでんにお酒、というのも非常に魅力的であったのだが、帰りも歩いて帰るつもりなので、酒は帰ってからの楽しみにとっておくことにして、ラーメンを注文した。

IMG_3227a.jpg   IMG_3230a.jpg

ラーメンは私の好みの鳥ガラ風スープのあっさり醤油味。
大変満足して店を出た。

そこからは来た道をもどりながら帰路につく。
「温かい風呂」と、「湯豆腐に酒」を頭に浮かべながら家路を急いだ。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけコメントを伝えます。ブログ上では公開されません。


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ste36.blog72.fc2.com/tb.php/214-45d335e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。