FC2ブログ
「ステさん道中記」
ツーリングレポートや日常の出来事などを、 徒然なるままに記した日記です
プロフィール

ステ三郎

Author:ステ三郎
バイクツーリングやその他諸々日々の出来事を、徒然なるままに書き続けて行けたらいいなと思っています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー&アーカイブ(Tree)

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010GWツーリング(2)

4月30日(金)
いよいよ出発の朝だ。
バイクを車庫から道路に出し、荷物を積載する。
年に1~2回のことだが、ロングツーリングの場合は、リヤシートにまず振り分けバッグを装着し、その上にキャンピングシートバッグなるものをくくりつける。
このバッグがとにかくデカい。
ひとつ下のサイズでもいいかとも思ったが、大は小を兼ねる的なノリで一番大きいのを購入した。
だから今更文句を言っても仕方ないのだが、とにかくデカいので、持ち上げるのも一苦労だ(トシを摂ると腰が怖いんだよね・・・)(;´д`)
例年に違わず、荷物満載の状態となる。
これからこのバイクをずっと運転するのかと思うと、毎度の事ながら不安を感じざるを得ない。
((( ;゚Д゚)))

初日は北に向かうというのが、GWツーリングの場合、なぜか慣例化している。(去年は珍しく西に向かい琵琶湖畔のキャンプ場に泊まった。ここ15年で初めてのことだ。)
で、今年もその例に漏れず、北に向かう。
ただいつもと違うのは、高速に乗らずに下で行こうというところ。

まずは山手通りから環七に入り、6号線を目指す。
今日は平日なので、出勤の車が多いようだ。
それでも渋滞というほど混んではなく、結構順調に流れている。
6号線に入り、ひたすら北に向かう。
ところどころ交差点の信号の関係で渋滞している。
IMG_3910.jpg
でも旅は始まったばかり、気分は上々なのでたいして気にならない。
柏を抜けてしばらく行った辺りから、順調に流れ始めた。

ところで家を出た直後から感じていたのだが、やはり今年は例年より少し寒いようだ。
いつも通り長袖のTシャツの上に革ジャンという出で立ちなのだが、少しスースーする。
冬用のインナーを着てくれば良かったかなぁ、などと思ったが、既にあとの祭りだ。
でもだんだん陽が高くなって来たせいか、走っている内に徐々に暖かくなって来た。
なんとか行けそうだ。
いざとなれば究極の防寒着、カッパがあるさ!

そうこうしている内に、水戸市に突入。
ここからは6号線に別れを告げ、国道349号線を北上する。

しばらく走ると、「玉簾の滝」の看板があった。
茨城と言えば袋田の滝があまりにも有名だが、この滝はどんな滝なのだろうか?
気になるところなのだが、ここまで下道で来たので、結構時間も押して来ている。
仕方なくそのまま直進。
ほどなく「道の駅さとみ」の看板が現れた。
時計を見ると、既に1時近い。
朝食を摂っていないので、腹も減っている。
ということで、ここで休憩することにした。
IMG_3914.jpg
レストランの入口で品書きを捜す。
私の場合、昼食は80~90%麺類と相場が決まっている。
特に道の駅や高速のパーキングのあっさり醤油ラーメンがとてもお気に入りな私の場合、醤油ラーメンの有無の確認は決して怠ることが出来ないのだ。
・・・・が、どこを見ても品書きのようなものは見当たらない。(゜-゜;=;゜-゜)
と、「メニューはテーブルに置いてありますので、それをご覧くださ~い」との甲高い女性のお声が。
その声に促されるように、多少の不安を引きずりながら店内に入った。
空いてる席に座れと言うので、隅っこの窓際の席に座り、テーブルの上に置いてあるメニューを見る。

・・・・・・・・・・・無い!!!(ノ ` ´)ノ┫:・.

そこにはラーメンの文字は無かった・・・・・orz
なんで入口にメニューを表示しない!
これではまるで詐欺ではないか!!
・・・などと訳の分からないことを言ってみても仕方ないので、代替品で妥協することにした。
そばやうどんもあるが、なんだか如何にも妥協したみたいでそれもシャクに障るので、180度方向転換してカレーライスを注文した。(おおげさな・・・)
飯を喰いながら、これからのルートを検討する。
時刻は既に1時を回っている。
ちょっと急がなきゃな・・・・

次回につづく
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけコメントを伝えます。ブログ上では公開されません。


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ste36.blog72.fc2.com/tb.php/179-1f8c9092
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。