FC2ブログ
「ステさん道中記」
ツーリングレポートや日常の出来事などを、 徒然なるままに記した日記です
プロフィール

ステ三郎

Author:ステ三郎
バイクツーリングやその他諸々日々の出来事を、徒然なるままに書き続けて行けたらいいなと思っています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー&アーカイブ(Tree)

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォッサマグナツー「湖畔の森の宴!!」編

怒濤の更新です!

しらびそ峠の嵐がまるで夢の中の出来事のように、晴れ渡った空の下を走り、無事本日の宿泊地に到着しました。
本日の宿はしらさぎ荘。
気の短いchoiちゃんが、ツーリングが決まった瞬間に予約してくれた宿です。
駐車場にバイクを停め、荷物を玄関まで運んでいると、突然のにわか雨が・・・
う~ん、やっぱり天気予報通り、今日の天気は安定してないようです。

荷物をすべて運び込み、部屋に案内されました。
本館の方は満員とのことで、別館(というか離れ)に案内されます。
一軒家になっていて、なんか別荘みたいですね。
ゆっくりとくつろげそうです。

さて風呂に入ろうということになりましたが、本館の風呂はまだ沸いていないとの事。
我々が泊まる一軒家にも風呂は有りますが、せまくて完全に一人用ですね。
風呂に特に風情を求めないタイプのKeiちゃんは、部屋の風呂で済ますことに。
どっちゃんもKeiちゃんの次に、部屋風呂に入るようです。
私もどっちでもいいんですが、とりあえずchoiちゃんと本館の風呂に行ってみることにしました。

風呂は3~4人ほど入れるほどの広さです。
恐る恐る手を入れてみると・・・・ぬるっ!!
蛇口を全開にして熱湯を出し、ひたすらかき混ぜます。
でも家庭用の風呂と違ってそれなりの広さがあるので、なかなか温かくなりません。
格闘すること30分、やっと身体が温まるほどの熱さになりました。ε= (-。-;) 
だいたい風呂ってもんは、熱い湯にザブンと浸かった瞬間に「あ~~~」とうなるのがいいんであって、ぬるい状態から温かくなるまでずっと浸かっていても、何の感激もありゃしません。
だもんで二人ともさっさと身体を洗ってあがってしまいました。
これじゃ風呂に入りに来たというよりも、風呂を沸かしに来たといった方が正解でしょう。

部屋に戻っていよいよ乾杯です!
縁側で外の景色を眺めながら飲むビールは最高です!o(^o^)o

IMG_2563.jpg

瞬く間に空のビール瓶が溜まっていきます。
まさに至福の時ですね。

やがて夕飯の時間になったので、本館へ移動です。
我々4人は個室に通されましたが、他の部屋からは社員旅行の御一行らしき賑やかな声が聞こえて来ます。
別館でラッキー!といったところです。

夕飯を済ませ、部屋に戻って前もって買っておいた酒で2次会(3次会?)に突入です。
いつもの通り、choiちゃんが先にお休みに。
あとを追うようにどっちゃんも撃沈。

IMG_2566.jpg

残るふたりはしつこく(しぶとく?)飲み続けます。
寝たはずのchoiちゃんも、我々の話を目をつぶったまま聞いているようです。
(そりゃ、寝てる横でベチャベチャ喋られちゃ眠れないよね
こうして初日の夜は更けていくのでありました・・・・・



予想外に(予想通り?)話が長くなってしまい、3日目まで辿り着けませんでした。(;^_^A

次回こそ「鰻づくしな夕べ・・・」編に続く・・・


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

ステさん

過去を思い出しながらBlogを書くことって大変だと思いますが、
よく思い出していますね。
まぁボケ防止でもなるので頑張って書いてください。
楽しみにしています。。
2007年07月12日 10時08分/choi #- / URL/[編集]


GWツーの続編、もう「どんだけぇ~」って待ってました!
あんなことやこんなことも思い出されますね。
2007年07月12日 16時32分/Kei-1 #nL6A2.tM / URL/[編集]


どうもどうもです。

こうなったら怒濤の更新で行きますよ~!!
ただし、記憶が曖昧な点もありますので、取材メールが行くかも知れません。
その節はご協力お願いします!

2007年07月14日 08時26分/ステ三郎 #8wWOI1H6 / URL/[編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけコメントを伝えます。ブログ上では公開されません。


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ste36.blog72.fc2.com/tb.php/108-3e81b34a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。