FC2ブログ
「ステさん道中記」
ツーリングレポートや日常の出来事などを、 徒然なるままに記した日記です
プロフィール

ステ三郎

Author:ステ三郎
バイクツーリングやその他諸々日々の出来事を、徒然なるままに書き続けて行けたらいいなと思っています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー&アーカイブ(Tree)

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォッサマグナツー「奇跡の生還!!」編

7月も半ばに差し掛かろうとしています。
いよいよ夏の到来か! というこの時期に、GWの時のツーリングの話など、既にカビの生えた昔話の感がありますね。
・・・・が、このまま放置プレイで見て見ぬふりをするのもなんだか落ち着かないし、もしかしてあのまま遭難してしまったのではないか?と心配していただいてる方もいらっしゃるかも知れません。
そういうわけで、ここはひとつご辛抱いただいて、その後の事の顛末などお聞きいただければ、と思う次第であります。



さて、降りしきる雪を眺めながら、一同昼食に取りかかりました。
そうこうするうちに、外はどうやら雪がやんだようで、前に較べると空もいくらか明るくなってきたようです。
飯を済ませ、とりあえず外の様子を見に言ってみようということになりました。

建物から出ると・・・・・外はウソみたいな雪景色!
予想通り、駐車場の回りは一面雪が積もっています。
もう笑うしかないです。

IMG_2558.jpg

表の道路もこんな状況だったら、とてもじゃないけど町まで降りられないなぁ・・・・・
やっぱりここで泊まりかなぁ・・・・・
かなり絶望的な気持ちになりましたが、一応表の道路の様子を見てみることにしました。

建物の前から敷地内の舗装路を歩きながら外の道路へ向かいますが、そこにも一面うっすらと雪が積もっています。
コーナーを曲がって外に出てみると・・・・・
あれ?w(゚o゚)w
意外なことに、道路には全く雪が積もっていません。
敷地の中はあんなに積もっているのになんで??
念のため、坂道を下って200メートルほど先まで見に行きましたが、やはり路上に雪はありません。
「これならなんとかなりそうだね」
一緒に様子を見に来たKeiちゃんと顔を見合わせました。

レストハウスに戻って残った二人にその旨を報告します。
「よし、じゃぁ行ってみよう」
みんなの意見が一致しました。

駐車したバイクを押しながらバックさせ、出口の方向に向きを変えます。
どっちゃん達があらかじめ雪かきをしておいてくれたので、滑ってコケることもなく無事完了。
バイクに跨り、ソロリソロリと発進しました。 ....┏(;・_・)┓
用心に用心を重ね、慎重にバイクを走らせ、なんとか無事表の道路まで辿り着きました。
道路の端にバイクを停め、皆が出て来るのを待っていると、30分ほど前に車で道路の様子を見に行って下さったレストハウスのご主人が帰って来ました。
「ほとんど雪は無いけど、道路工事をしている坂道のところにシャーベット状の雪が少し残ってたよ」
それを聞いてちょっとホッとしたような・・・・・
でもシャーベット状の雪というのがビビリますね・・・・
ま、ここまで来たからには行くしかないっしょ!!o `o´)○☆


いよいよ一同出発です。
Keiちゃんを先頭に、歩くような速度で走り出します。
みんな今まで見たことないほど安全運転に徹してます。
路面の雪はほとんど溶けていますが、やはりところどころシャーベット状に残っているところがあり、かなりビビリモードで通り過ぎました。~~~~┏(; ̄▽ ̄)┓
途中、何ヶ所かヤバそうなところがありましたが、なんとかクリアし、無事国道まで辿り着きました。
やった!!\(*´▽`*)/
これで遭難は免れました。
まずはめでたし、めでたし。

国道に出ると、峠の天気が嘘のように晴れています。
さっきまで峠のレストハウスで「今日はここで一泊か(ToT)」と悲壮な覚悟をしていたのがアホらしく思えて来ます(;^_^A

R151に入り、「親田高原おおぐて湖」というところを目指します。
今日の宿はおおぐて湖の湖畔に佇むしらさぎ荘というところで、宿探しの名人、choiちゃんが、電光石火で予約してくれました。
なので一同、大船に乗った気持ちで宿へ向かいます。=======┏(  ̄▽ ̄)┓~♪

細い道をちょっと探しましたが、やがて目的地に到着!

IMG_2575.jpg

何とか無事に予定の宿に辿り着けました。
さ~~、風呂に入ってビールで乾杯だっ!!



次回「鰻づくしな夕べ・・・」編に続く・・・・・

スポンサーサイト


この記事に対するコメント
おお、懐かしいお話が
ははは、当時のことを思い出しながら
楽しく読ませていただきました。

今となっては本当に笑い話ですんでよかったですよねえ。
続きも愉しみにしております。


>>次回「鰻づくしな夕べ・・・」編に続く・・・・・ >>
 
  あれ、しらさぎ荘お風呂事件は???
2007年07月11日 19時10分/どっか #- / URL/[編集]


>あれ、しらさぎ荘お風呂事件は???

どっちゃん、どもです。
自分としては一気に2日目の夜まで進行する予定だったのですが、
やはり甘かったですね。

このツーリング記事、ずっと気になってました。
記憶もかなり薄れていますが、書き始めるとなんか長くなっちゃうんだよね。

2007年07月11日 21時24分/ステ三郎 #8wWOI1H6 / URL/[編集]

最近雨ばかり
これすごいですよ!↓
http://swordfish.nemiminimizu.com/
2007年07月12日 13時19分/みずほ #- / URL/[編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけコメントを伝えます。ブログ上では公開されません。


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ste36.blog72.fc2.com/tb.php/107-ebbf056f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。