FC2ブログ
「ステさん道中記」
ツーリングレポートや日常の出来事などを、 徒然なるままに記した日記です
プロフィール

ステ三郎

Author:ステ三郎
バイクツーリングやその他諸々日々の出来事を、徒然なるままに書き続けて行けたらいいなと思っています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー&アーカイブ(Tree)

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

+ アーカイブ
 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



市川邸訪問ツーリング(昼の部)

ツーリングシーズン真っ只中、皆さんはいかがお過ごしだろうか?

私は、兼ねてからお誘いのあった、市川邸における飲み会に、ツーリングを兼ねて参加して来た。
今回は鳥取からくろとわさんも参加、久々のくろとわワールドを満喫出来るかと思うと、いやが上にも気分は盛り上がる。

先日までの天気予報では、土,日ともに「晴れ」だったのが、昨夜ふと見た天気予報では傘マークがチラホラ出ている。
特に新潟県は午後から雨! (ノ`´)ノ┫:・.
だから天気予報は嫌いだ。

ややモチベーションが下がりつつも、朝8時に出発。
関越に乗り、嵐山PAで朝食を摂る。
朝からラーメン。
最近の、やたらこってり系のラーメンに辟易気味の私にとって、高速のパーキングのごく普通のラーメンは、あっさりしているので朝からでもOK、安心して食べることが出来るのでお気に入りなのだ。

エネルギーを充填し、出発!
今日のルートは、高崎で降りてR406を北上、菅平を抜けて上越に入るコースを予定している。
ルートを考える場合、「昼食をどこで、何を食べるか」が、重要なファクターとなる。
上越に行く場合、信州を通るので、蕎麦はまず外せない。
あと、新潟県と言えば日本海、当然海の幸も外せない。
ただ、日本海に出るには結構時間がかかるから、午後遅めの昼食になりそうだ。
そうなると、「3時に始めてる」という飲み会at市川邸に参加する予定の私の胃袋にとって、かなりの負担になりそうだ。
ここはおとなしく蕎麦にしとこう。

というわけで、途中に適当な店があったら入ることにし、ひたすら上越を目指して走る。
途中、草津の入口の交差点にある7-11で小休止、草津志賀道路には入らずに、そのままR406を菅平方面に向かって流す。
IMG_2008.jpg
思ったより気温が低く、皮ジャンを着ているにもかかわらず結構寒い。
菅平高原のあたりでパラパラッと降られるが、小布施の町に出る手前で止んだ。
なんとかこのまま雨に降られることなく目的地まで行きたいなぁ。

小布施は栗の菓子が名物なのか、老舗がズラズラ軒を連ねていて、観光客でごった返している。
しばし渋滞するが、ほどなく解消、R403~R292へ入り、快適に走る。
妙高に出る手前で鮎正宗の蔵元の店があった。
鮎正宗は、かのエカノクで常備されていた酒で、なかなか美味かった。
思わぬ発見にちょっと興奮し、写真を撮る。
IMG_2010.jpg   IMG_2011.jpg

そこからしばらく走ると妙高市に入った。
目的地はもうすぐだ。
やがて高田の町に出た。
ホテルに行く前に市川邸に寄ってみることにする。
メールでいただいた道案内のとおりに走ると、やがて住宅の前で宴会をやっている集団が・・・
無事市川邸に到着!
既に何人か集まり、宴会が始まろうとしている。
ひととおり挨拶をして、宿に向かう。
IMG_2014.jpg

ホテルに16:00到着の約束だったが、無事20分前に着いた。
受付でチェックインを済ませると、既にくろとわさんは到着済みとのこと。
部屋に赴き、久しぶりの再会を祝い、20分後に出発することにして自分の部屋に入る。
ここは以前にも一回泊まったことのあるホテルで、決してきれいとは言えないが、シングルのくせにやたらと部屋が広く、宿泊費も¥3,800-と格安。
夜はどうせ酒飲んだあとに寝るだけだから、出来過ぎだ。
IMG_2015.jpg

風呂に入って旅の垢を落としたあと、くろとわさんと合流し、タクシーを拾って市川邸に向かった。


スポンサーサイト