「ステさん道中記」
ツーリングレポートや日常の出来事などを、 徒然なるままに記した日記です
プロフィール

ステ三郎

Author:ステ三郎
バイクツーリングやその他諸々日々の出来事を、徒然なるままに書き続けて行けたらいいなと思っています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー&アーカイブ(Tree)

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事納め?

世間は師走である。
普段はヒマな人も、この時期はたいていてんてこ舞いである。
そんな時は、自分がこれから行おうとしていることが例え交通法規に従っていないということが分かっていても、戻っている時間が無いがため、安全を確認した上でやむを得ず左折車線を直進してしまうケースがあるわけである。

「百獣の王」ライオンは、個々が圧倒的な力を持っているにも係わらず、一頭の獲物を仕留めるのに集団の力をもって襲いかかる。

哀れこれからまさにその餌食となるかも知れない彼は、会社の命運を背負って、ただちにこれから矢の如く催促を繰り返すお得意先に、少しでも早く納品すべくひたすらアクセルを踏み続けているところかも知れない。

しかし絶大な権力を持つ百獣の王達は、一切の憐れみをかける事もなく、容赦なくその息の根を止めにかかるであろう。
何をか言わんや・・・・・

いや、待て。
国家公務員の怠慢ぶりが世間を騒がす昨今、少しでもその職務に忠実たれと、おのが心にムチ打つ思いで市民にその働きぶりをアピールしているのだとしたら、彼等を一方的に責めることが果たして出来るだろうか。
これは実は、とても難しくて奥の深い問題なのかも知れない・・・・・

20071228140303.jpg


スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。