「ステさん道中記」
ツーリングレポートや日常の出来事などを、 徒然なるままに記した日記です
プロフィール

ステ三郎

Author:ステ三郎
バイクツーリングやその他諸々日々の出来事を、徒然なるままに書き続けて行けたらいいなと思っています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー&アーカイブ(Tree)

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

+ アーカイブ
 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝浦珍道中「千葉上陸編!」

やっとかよ(苦笑)
・・・という感じで始まりました怒濤の千葉上陸編であります。(;^_^A

度重なるハプニングとともに幕を開けた今回のツーリング。
何とか10分遅れで集合場所にたどり着き、無事皆と合流して久里浜港からフェリーに乗りました。
行き先は千葉の金谷港です。



海を眺めながらの35分間、千葉に着いてからの走りに思いを馳せての船旅はあっというまに終わってしまいました。
乗船する時は一番乗りだったので、必然的に下船は最後になります。(;´д`)
はやる気持ちを抑え、順番を待ちます。
そうこうするうちにやっと順番が回って来て、4台とも無事下船しました。
遂に千葉上陸です!!

時刻はちょうど12時、宿には夕方までに着けばいいので、まだだいぶ時間があります。
どこに行こうか??
しばし相談の結果、富津にある東京湾観音を見学しようということになりました。
本日の目的地である勝浦とは逆方向になりますが、距離的にはそれほど離れていないし、特に急ぐ身でもないし。
というわけで一同東京湾観音を目指します。

30分ほど走ると、行く手に観音様が現れました。
高さ56メートル、近くに行くと結構な高さですね。
もっとも前に行ったことのある牛久大仏には負けますが。
なにしろあちらは120メートルですからね。
でも大きさじゃない、大事なのは中身ですから。(?)

体中になにやら不気味な穴が・・・ジンマシンじゃありません、覗き穴です(;^_^A
IMG_2219.jpg     IMG_2231.jpg

観音様の中に入れるようなので、拝観料500円也を払っていざ突撃!(?)
体内に沿ってらせん状に続いている階段を、ひたすら上り続けます。
全体像を見ていただくとわかるのですが、上に行けば行くほど中がせまくなってくるので、必然的に階段の内径が小さくなり、だんだんタイトな曲がりになってくるわけですね。
結構これが疲れました。(;´・`)
途中、途中で、さっき外から見えた覗き穴から外を見ることが出来ます。
高所恐怖症気味の私にとっては、なかなかデンジャラスな雰囲気を味わうことが出来ました。
                      (゜ロ゜;))((;゜ロ゜)
IMG_2221.jpg   IMG_2223.jpg

しばし景色を堪能した後、下に降りました。
御守りを売っていたので、交通安全の御守りを買い求めました。
K氏、D氏、私の3人お揃いです。
C氏は高級バイクなので貼るのがいやだったのかな?

IMG_2227.jpg

昼食前のいい運動になりました。
もういい時間なので、そろそろ昼飯にしましょう。

東京湾観音に別れを告げ、来た道を引き返します。
来る途中に有名な(?)ラーメン屋を発見したというC氏の発言により、昼食はそこで摂ることにします。
もうそろそろかなぁ?と思っていたら、あれ!?
通り過ぎちゃったみたいです。
仕方ありませんね。
他の店を探しましょう。
実はこの先に、以前バイク仲間のR氏のホームページで紹介されていた「夢のカレー」という店があるのを私は知っていました。
そこで提案すると、カレー好きな皆さんの賛同を得たので、その店に行くことになりました。
この店は前からずっと気になっている存在で、是非一度行ってみたいと思っていたので、してやったりです。o(^o^)o
ワクワクしながらアクセルを開けました。



次回、「夢のカレー編」に続く・・・


スポンサーサイト
続々:勝浦珍道中

GWを間近に控え、いやが上にも血湧き肉踊る日々を過ごしていらっしゃるライダー並びにその他一般の方々には、お変わりございませんでしょうか。
ライダーの端くれである私めも、例年ならばこの時期は、ロングツーリングの計画などに夢膨らませ、居ても立ってもいられない日々を送っていなければいけないはずなんですが、年度末を過ぎたらヒマになるはずの仕事が一向にヒマにならず、中には電話でひと言「連休明けまでにお願いしますね」(゜O ゜;¶)
などという血も涙も無いセリフを残し、どっさりとお仕事をお与えくださるお客様まで現れる始末で、「おれはいったい何のために生きているんだろう・・・・・」などという感傷的な気分にどっぷり浸った日々を過ごしている今日この頃であります。_| ̄|○

そんな時に、過去の楽しかったツーリングネタを書くなどという自虐的な行為に走るのはどんなものかと思いましたが、ここは逆に自らのツーリング願望に再度火をつけ、荒れ狂う高波に立ち向かい、乗り越え、GWロングツーリングの実現に向けのろしをあげるべく、ペン(キーボード)をとった次第でございます。

で、前置きが長くなったので早速(?)本編に移りたいと思います(;^_^A



無事に2万㎞達成記念写真を撮り終え、時計を見れば10時を回っています。
(てか最初っから確信犯でしたが・・・・・
とにかく急がなければなりません。

ともすると、一見いつも遅刻がちなヤツと見られかねない私ですが、それは事実とは異なります。
と言うのも、他の面々が異常に集合場所に来るのが早過ぎるからで、中には一時間以上も前からお見えになっているなどという方もいらっしゃったりする中で、5分~15分前くらいまでには確実に集合している私が不覚にも一番最後だったりするわけでして、そのせいで遅刻常習犯的レッテルを貼られ兼ねない状況に陥っているわけです(汗)。
でも今回ばかりは完全な遅刻です。
またしてもここには書けないようなスピードで走り抜け、10時10分に集合場所の横須賀PAに到着しました。
案の定、皆さんかなり早くから集まっておられたようで、大変申し訳ないっス<(_ _)>
それでも寛大な皆さんのおかげで、特に殴られたり蹴られたりすることもなく、再会を祝い(先週夜の部で会ったばかりでしたね・・・)、出発!
一路フェリーの発着場所がある久里浜港を目指します。

ほどなく久里浜港に着きました。
本来の予定だと10時40分発の便に乗るはずだったのですが、その便は既に受付を終了しており、次の便まで待つことになりました。
・・・・・それって私が遅刻したせい??
「そう」
さりげなく、それでいて打てば響くような力強いC氏のご返事が・・・(゜ロ゜;))
やっぱり怒ってるんですね・・・

C氏のハーレー : デカいっす!(`O´ノ)ノ
IMG_2201.jpg

フェリーが出航するまでの間、待合い室で待つことにしました。
中に入ると、軽食が食べられるようなレストランがあります。
実は朝からのトラブルで、まだ何も食べていません。
何か食べたいなぁ・・・・
でも時刻は既に11時。
11時20分発のフェリーに乗るので、ちょうど12時頃に千葉の金谷港に着きます。
てことは、着いたらまもなく昼飯っつーことで、今何か口に入れたら昼飯が食えませんがな。
・・・ということで、サンドイッチをひとつ買って缶コーヒーで流し込みました。(結局喰うわけね・・・)

そうこうするうちに、金谷からのフェリーが到着し、乗船が始まりました。
バイクでフェリーに乗るのは3度目ですが、やっぱり興奮しますね。
モロ旅気分になって来ました。┗|*`е´*|┛

IMG_2206.jpg   IMG_2209.jpg

バイクは一番最初に乗船させられるので、海を見渡せる特等席に陣取りました。
うひょーっ!
最高の眺めですがな!
これでビール飲めたら最高なんだけどな!
それは夜の楽しみにとっておきましょう。

IMG_2210.jpg   IMG_2214.jpg


次回、怒濤の千葉上陸編に続く・・・


続:勝浦珍道中

さて・・・・・
次から次へと災難が降りかかる中(笑)、ついに高速を降りるハメとなったところで前回のお話は終わりました。
もしおヒマでしたら、今回もお付き合いくださいな。



・・・・・どうやら「永田」というところで高速を降りたらしい。
で、地図を見るんですが、今どこなのかはっきりと判りません。(;^_^A
とにかく縮尺が小さ過ぎ!!
かなり大ざっぱに道路が書かれているので、今自分の居る道がどれなのか、どっちに向かえばいいのか、全然見当がつきません。
いよいよ自分の勘だけが頼りという状況になったようです・・・・・
ただし・・・・・
私は知る人ぞ知るチャキチャキの方向音痴! o `o´)○☆
私が幹事を務めるツーリングでは、先頭を行く私がUターンするのを見越して、予め100m以上離れてついて来る失礼な輩達まで現れる始末です。 (ノ`´)ノ┫:・.
だからそんな私が、自分の勘だけを頼りに目的地を目指すなどということは、暴挙中の暴挙であるわけです。(;^_^A

とは言うものの、いつまでもそこにジッとしていても、事態は何も好転するわけでもないので、無理矢理出発しました。
なんか最初っからクネクネと曲がった道が続いて、哀れにも、走り出して3分も経たないうちに自分の向かうべき方向を完全に見失いました。_| ̄|○

そうこうするうちに、大きな道路との交差点に出ました。
真っ直ぐ進むか、右に曲がるか、もしかしたら左かも知れない・・・・・
決断を迫られます。
ここは自分の勘を信じて右!に曲がりました。

しばらく走ると・・・・・

「横浜横須賀道路」の標識が!! o `o´)○☆

はっはっは!
見たかK君!
思い知ったかC君!
跪いて詫びるがよいD君!
私は方向音痴などではなかったのだ!!┗|*`е´*|┛

自らの方向性に絶大なる自信を取り戻し、そのまま走り続けると、やがて横横の入口に辿り着きました。
少しでも横須賀方面に近いICから乗りたかったのですが、着いたのはさっき分岐点で間違えた狩場ICだったというのはひとつご愛嬌ということで目をつぶってやってください。(;^_^A

無事(?)横横に復帰し、ひたすら三浦PAを目指します。
時計を見ると・・・・・
やば!
既に9時半をまわっています。
急がなければ遅刻してしまう!

そこからはちょっとここには書けない位のスピードで突っ走りました。
「何㎞くらい出てるかなぁ?」
ふとスピードメーターに目をやると・・・・・
いかん!!
もう少しで2万㎞達成ではないか!!!(`O´ノ)ノ

というわけで、あと少しで待ち合わせ場所の三浦PAというところでついにオドメーターは2万㎞に。
記念写真を撮らねば!
時間はやばいけど、心暖かい仲間達はきっと笑って許してくれるでしょう。

時計の数字は見ないでやって下さい(;^_^A
IMG_2195.jpg   IMG_2197.jpg

次回に続きます・・・・・(相変わらずダラダラと長いっす(汗)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。